三和電機製作所/TOP会社案内 /製品案内(圧力スイッチ真空スイッチ)/設備紹介オプション部品取扱説明問合せ案内図アプリケーション集


可調整型真空スイッチ標準仕様

SVS-1-VD

真空スイッチ標準仕様  単位:kPa (mmHg)
VDタイプ適用機種 SVS-1-VD
A B C
上限調整範囲
(圧力レンジ)
-26.6〜-47.8 (-200〜-360) -46.5〜-66.5 (-350〜-500) -66.5〜-90.4 (-500〜-680)
開閉圧力差 6.6〜13.3 (50〜100) 6.6〜13.3 (50〜100) 6.6〜13.3 (50〜100)
可調整範囲量 14.9 (112) 15.1 (114) 15.3(115)
許容公差 ±1.3 (±10) ±1.3 (±10) ±1.3 (±10)
耐圧力 500 (5kg/cm2) 500 (5kg/cm2) 500 (5kg/cm2)
標準設定 -26.6 − -37.2 (-200−-280) -47.8 − -57.1 (-360 − -430) -70.5 − -79.8 (-530 − -600)


設定例
Bブロックの場合
標準設定 ON  -57.1kPa
       OFF -47.8kPa とした場合下記となります。


圧力設定は、原則として工場設定となっております、ご注文の際は動作真空度 (ON、OFF)及び接続口径をご指示ください。
上記、標準仕様以外の設定も数多くありますので、お問い合わせください。

大気圧の変動と到達最高真空度の詳細説明へ-96kpa(-720mmHg)から-100kPa(-750mmHg)での調整は、大気圧の変動にご注意ください
換算式  kPa=mmHg×0.133

真空スイッチシリ−ズ  SVS-1/SVS-5/SVS-6/SVS-7/SVS-18/可調整VD